【比較】『<イラスト図解>医療費のしくみ』と『 「病気の値段」の怖い話』

本を書くときは、テーマとターゲットを決めることが大切で、特に悩むのがターゲット層です。

ここが決まらないと文章を書くことができません。『<イラスト図解>医療費のしくみ』は、医療業界の“セミプロ”をメインのターゲットにしています。言い換えると、「知らないではすまされない人たち」をターゲットとし、一般の患者さんをサブターゲットとしているのです。

ちょうど同じタイミングで『 「病気の値段」の怖い話』(著者:有村英明)という新書が講談社から出ています。



同じ「医療費」というテーマでも、ターゲットが異なると、ここまで内容が変わるんだとしみじみ思いました。

医療関係者は『 「病気の値段」の怖い話』を読んだ患者さんに対応するためにも、『<イラスト図解>医療費のしくみ』を読みましょう(笑)



(2008-12-23)

Copyright (c) 2008 Mitsuru Kawagoe
※掲載記事の無断使用・転載を禁じます。

☆マイナビ2010「MR特集」〜医療は『安心産業』であり『希望産業』である。その一翼を担うMRは、人に感謝される素晴らしい仕事です☆
→ http://job.mynavi.jp/conts/2010/tok/mr/opinion/index.html

☆…「過去最高の研修」が書籍化…☆
「MRバブル崩壊時代に勝ち残る“7つの眼”」
詳細はコチラ → http://www.26shot9.com/web/7eyesbook.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新刊案内>
「<イラスト図解>医療費のしくみ」☆12月25日発売☆
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534044887/26shot9com-22

<増刷御礼>
「<イラスト図解>病院のしくみ」12刷決定!!(累計4万1000部)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534038763/26shot9com-22
「よくわかる医療業界」8刷決定!!(累計2万6000部)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453404044X/26shot9com-22
ありがとうございます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

書籍について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。