【用語集】おたすけハンドブック2009〜2010

MRが最低限必要な用語を完全網羅!

「おたすけハンドブック2009〜2010」



◆ 編 著 ⇒ ユート・ブレーン株式会社
◆ 発 売 ⇒ 2008年11月28日
◆ 体 裁 ⇒ ポケット判・330頁
◆ 構 成 ⇒ 業界用語、医療に関係が深いビジネス用語
◆ 定 価 ⇒ 1890円(消費税込み)

【新収録用語の一部】
レジメン、専任、専従、縦覧点検、鑑別診断、後発医薬品の安心使用促進アクションプログラム、後発医薬品の直接取引、コンサルト、社会保障カード(仮称)、直接審査支払、認知症疾患医療センター、リエゾン精神看護専門看護師、ハイリスク薬、夜間・早朝等加算、医師事務作業補助体制加算、メディカルクラーク、お試し分割調剤、後発医薬品調剤体制加算、糖尿病合併症管理料、ハイリスク妊娠管理加算、ノンストレステスト、入院時医学管理加算、診断群分類、DPC対応クリティカルパス、通院・在宅精神療法、認知症患者紹介加算、精神科身体合併症管理加算、緩和ケア、超急性期脳卒中加算、精神科医連携加算、居住系施設、特定施設、後期高齢者診療料、後期高齢者薬剤服用歴管理指導料、FMEA、PFI、P4P、医療モール、医療機能情報提供制度、医療事故安全調査委員会、医療費適正化計画、エピソード払い、後期高齢者医療制度、公立病院改革ガイドライン、コンビニ受診、指定管理者制度、社会医療法人、社会保障費の削減、新医療計画、特定健診・特定保健指導制度、ドクターショッピング、標榜診療科名の見直し、未収金問題、社会医療法人、内部統制、モラルハザード、ADL区分、ADR、Door To Balloon Time、Door To Needle Time−−など多数

【本書の特徴】
携帯に便利!いつでもどこでも活用できるポケットサイズ
収録用語を大幅入れ替え! 必須のビジネス用語に加え、
医療関連用語は2008年度の医療改革に対応!!
解説文は、最新の情報をもとに簡潔・明瞭に記載
MR活動に役立つ「今週の提言」ベストセレクションを収録
旧語は最新のデータ・情報を含めて大幅に改訂しております

→ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4946440968/26shot9com-22

(2008-11-12)

Copyright (c) 2008 Mitsuru Kawagoe
※掲載記事の無断使用・転載を禁じます。

☆マイナビ2010「MR特集」〜医療は『安心産業』であり『希望産業』である。その一翼を担うMRは、人に感謝される素晴らしい仕事です☆
→ http://job.mynavi.jp/conts/2010/tok/mr/opinion/index.html

☆…「過去最高の研修」が書籍化…☆
「MRバブル崩壊時代に勝ち残る“7つの眼”」
詳細はコチラ → http://www.26shot9.com/web/7eyesbook.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<増刷御礼>
「<イラスト図解>病院のしくみ」12刷決定!!(累計4万1000部)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534038763/26shot9com-22
「よくわかる医療業界」8刷決定!!(累計2万6000部)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453404044X/26shot9com-22
ありがとうございます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

書籍について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。